×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

箱根旅行を考えたなら強羅花壇に是非寄ってみて下さい


箱根に旅行に行くことがあるなら是非、強羅花壇に行ってみてください。強羅花壇?なにそれ?なんていう方はいませんよね。箱根に行ったらまずはどこの旅館に行こうか悩むかと思います。箱根には玉庭、箱根吟遊、桜庵など有名な高級旅館がありますが、その中でも強羅花壇は日本国内はもとより海外からも多くのセレブ達が訪れる箱根温泉として有名です。この旅館のコンセプトは「世界に通用する日本旅館」だそうです。有名芸能人や政治家はたまた海外の映画スターなども利用する事でも有名ですよね。芸能人だけでなく我々、一般人にもあこがれの旅館として大人気の箱根の高級旅館です。強羅花壇には何があるんだよって人はまずは、強羅花壇のホームページをご覧下さい。建物、風景、料理どれをとっても四季折々楽しめると思います。日本の情緒を感じ取る事が出来る素晴らしい旅館だと思います。ちなみに宿泊料金が気になるところですが・・・だいたい1人あたり5万円くらいから宿泊できるみたいですね。さすが、高級旅館は値段が違います。でも、庶民の私は家族全員で宿泊したら幾らかかるんじゃぁ〜と不安ばかりがよぎります。おそらく私の1ヶ月の給料分くらいかかるでしょう。強羅花壇の値段のセレブなところがいいという人もいればあまりにセレブすぎて落ち着かないという人もいるのも事実でしょう。そういえば、最近、話題の大物芸能人カップルのSMAP中居正広とエロかっこいいアーチスト倖田來未が一泊お泊りデートに使ったのが強羅花壇だったんじゃないかという噂もありました。やはり、セレブは強羅花壇がお好きなようです。

強羅花壇を日帰りで利用してみませんか

セレブな旅館、強羅花壇ですが宿泊はお金が掛かりすぎるという方には、日帰りで利用すればもっとお安く利用できちゃいます。最近では強羅花壇ランチが人気らしいです。ランチ懐石はリーズナブルな料金で評判らしいですね。強羅花壇の日帰り入浴プランにしたり、スパでエステ付きのプランなどにも出来ちゃいます。ちなみに懐石料理は強羅花壇の施設内にある「花壇」という懐石料理店で食事をすることになります。この建物は元々は岩崎康弥の所有地であった所に昭和5年に建設された旧閑院宮の別邸の建物を利用して造られたシックな洋風建築物になっています。重厚な洋風建築内で食事する懐石料理もなかなか乙なものだと思いませんか?他の日帰りプランも充実しています。マッサージとお食事、スパとお食事などの日帰りプランもあります。 また、敷地内にある懐石料理”花壇”でも閑院宮家別邸の佇まいを味わえます。ちなみに強羅花壇ランチのお値段は3800円くらいからありますよ〜。

強羅花壇の予約はお早めに

強羅花壇にそろそろ行きたくなったんじゃないですか?箱根旅行は1年中四季折々の楽しみ方がありますのであなたが箱根旅行をしたくなったすぐ強羅花壇を思い出してください。まずは、強羅花壇の予約から始めて下さいね。なんといっても超有名な旅館です。全国からお客さんがやってきますので。早めの強羅花壇の予約がいいと思います。ちなみに強羅花壇の宿泊出来る客室は貴賓室13室、露天風呂付6室、スタンダードルーム18室で全部で37客室しかありません。建物は昭和5年築の旧閑院宮家の別邸を平成元年にリニューアルしさらに快適に過ごせる箱根を代表する旅館となっています。強羅花壇に隣接する「懐石花壇」は当時の洋館の姿がそのまま残されているため趣ある趣向になっております。日本のホテル・旅館の中では強羅花壇を含めてわずか6軒しかない「RELAIS &CHATEAUX(ルレ・エ・シャトー)」(本部・フランス)の加盟施設でもあります。箱根旅行に行くなら是非、強羅花壇に寄ってみて下さいね。



Copyright © 2008 強羅花壇で箱根の旅を満喫しよう